PALTEK
(透析機器バックアップシステム)

災害に強いLPガス発電機で、非常時も安心・安全に処置を継続

透析室・透析機械・透析支援設備などから関連電子機器・システムに至るまで地震・異常気象・河川氾濫など災害緊急時には突然の電力ストップは許されません。メンテナンスフリーで災害にも強いLPガスタンクを併設した強力発電機で少なくとも3日間にわたって必要な電力を供給し続けます。また、LPガスを利用した温水供給などもシステム内に組み込み可能です。PALTEK発電システムの企画・設置工事・諸届などスタートアップに必要なすべてのサポートを行います。
※事案によっては手厚い自治体補助金を受給できます

透析システム向け停電対策図

災害時も72時間電力を確保

LPガス発電機とは、発電機の燃料にLPGを使用した発電機です。

メリット

  • ・復旧が早い:燃料が軒先燃料であり大規模災害に左右されません
  • ・燃料が劣化しない:消費期限がありません
  • ・燃料調達が容易:LPガス会社が供給をします(遠隔の残量監視もあり)
  • ・燃料確保が確実:災害時でも全国約350箇所の充填所が稼動・供給します
  • ・確実に始動します:気体燃料のため機械的な詰まりや汚れが発生しません

電気料金の削減も可能

プロパンガスを使って水を加温する事により、電気料金を削減します。

導入事例

  • ・原水加温ヒーター構成:60kW以上(RO透過後加温タイプは対応できません)
  • ・契約電力:東京電力 業務用電力(契約電力500kW未満)
  • ・稼動時間:12時間/日、25日/月
  • ・削減金額:約200万円/年(プロパンガス購入単価により変わります)

購入時には「即時償却」または「税額控除5%」の税制優遇

経常利益(税引前当期純利益)約4000万円の施設様が、2000万円の発電機を購入した場合、即時償却を利用して、当年度約410万円の法人税負担減になります。

掲載内容につきましてはPALTEK様HPより引用させていただきました。
http://www.paltek.co.jp/smartgrid/toseki/index.htm

お問い合わせ
pagetop