医療関係者向け情報ページについて

ここから先は「医療関係者向け情報ページ」となります。

医療関係者向け情報ページは弊社取扱製品に関する情報を医療関係者、医療従事者の方へご提供することを目的として作成しております。

一般のお客様、ご利用者様への情報提供を目的としたものではありませんので、あらかじめご了承ください。

あなたは医療関係者ですか?

ピュアバリア(医療関係者向け資料)

ピュアバリア誕生秘話

血液透析は週に3回、4時間前後の長時間カテーテルを固定して治療すことになります。同じ場所に繰り返し医療テープを使用することでかゆみやかぶれを生じやすいので薬や保湿をします。しかし薬(保湿)を塗るとべたついてしまって医療テープ・湿布等を貼ることができなくなってしまいます。そこでテープが貼れて保湿ができる方法はないかというドクターの声から誕生した製品が"ピュアバリア"です。

ピュアバリア
貼付剤などによる皮膚トラブル軽減へ

貼付剤などを使用する際、前ケアとしてピュアバリアを使用することでテープなど貼付剤をはがしたあとの皮膚トラブルを大きく軽減させることができます。

ピュアバリアとスキンケア

医療テープ使用時の肌のトラブル原因の一つは乾燥です。また医療テープを剥がすときに角質層の損傷が起こりやすく、損傷がきっかけで乾燥が進んでしまいます。ピュアバリアで保湿することでそれらのトラブルや乾燥を予防することができます。保湿は肌が本来持つ機能を補うもので、スキンケアの基本となります。
ピュアバリアは乾燥や肌荒れから発生する「かゆみ」から「やさしく」「すこやかに」お肌を守ります。

お問い合わせ
pagetop